冬用の自転車ジャケット(mont-bellサーマライドジャケット)

サイクルウェア

モンベルのサーマライドジャケットを購入した!

冬場に、自転車乗る人も多いですよね!冬場で怖いのが、路面凍結!峠道の舗装路などはちょっと怖いですよね。ただMTBなら山道に遊びに行けます。山なら土なんで、そんな凍るようなところは無いので是非とも冬も自転車を楽しもう!

でも冬は寒い!寒----い!自転車を購入して、この2,3か月、モンベルのウィンドブレーカーを着て、自転車に乗っていたのですが、汗をかいたら、ジャケットも湿ってくるし、風でジャケットもヒラヒラしたり、フードも付いているので、それも風の抵抗を受けたりと、今いち使い勝手が悪い。製品としてはチャックが壊れることもなく3年間着ているのでとても良いんですけどね。

自転車用のジャケット、サーマライドジャケットは、こんな製品です。

ショップの走行会に初めて参加するので、上のジャケットくらい専用の物が欲しくなったので、モンベルで購入したのがこちら!ブルーの色が目立つし、個人的に好き!でこれにしました。

フロントは風を遮り、背中は風が抜ける様になっているのかな?なので、汗でジャケットとか下着がベチョベチョにならない!です。これは重要ですね!また光を反射する素材も色々な箇所に付いてる所も、自転車ジャケットならではですね!

素材も、表面を触った感じは、サラサラした感じで気持ちが良いですね。柔らかな感じもとてもグッド!

袖口もチャックが付いていて、開閉することで、風通しの量を調整できるみたい。でも冬に全開で開けると寒い!締めるとあったかい!ノー問題!丁度良い締め具合があるんでしょうね。

胸元のポケットは、これはすごく便利。例えばカメラを首からぶら下げて、カメラだけこのポケットに入れると落とす心配もなく、かつカメラをサッと取り出せるので、すごく便利!

胸元のポケットには、ジャケットを入れる袋が入ってました。

サーマライドジャケットの特徴は、チャック!この特徴的なチャックを締めると!

密閉されます。風をシャットアウト!

サーマライドジャケットの下は、何着てる!?

実際に、このジャケットを着てみた感想は、冷たい風を気にすることなく!自転車を楽しめてしまう!自転車乗りにとっての必須アイテムの一つだと感じました!この前も、冬の朝6時に出発して、ショップの走行会に参加してきたのですが、朝6時から12時まで、まったく寒さを感じさせず、下着とサーマライドジャケットだけで、ショップの走行会を楽しく走りきることができました!始め、家から出たときには、首回りなどには、寒さを感じたのですが、そこはマフラーで対応したりすれば良いと思います。また、肝心のサーマライドジャケットの下に来た下着のこともお伝えしますね。わたしが着たのは、GUの温か下着1枚のみです!千円くらいで、最高に暖かい製品なので、GUの下着もおすすめですよ!

みなさん、自転車に乗るなら、専用のジャケットを冬は着ようぜ!

タイトルとURLをコピーしました