マウンテンバイクの泥除け(ASS SAVERS BIG)

自転車用品

自転車の泥除けASS SAVERS BIGを購入したぞ!

先日、わたしが購入したお店のMTBの走行会に参加してきたのですが、そこで参加者の方のマッドガードがカッコよい!ということで、すぐにお店で購入したのが、「ASS SAVERS BIG」です。値段も、リーズナブルな約1,500円で購入できたので、試すしかないでしょ!

ASS SAVER BIGをMTBに取り付けてみた!

取り付け方法は、いたって簡単!!サドルのシートピラーあるでしょ、金属製のレールが左右に走っていますが、その間に入れて、引っ掛ける感じで取り付けは完了します。オフロード走行などしていると、振動で外れてしまう場合もあるらしいので、千枚通しなどで穴をあけて、そこにタイラップや、釣り糸でレールに固定してしまえば、落ちる心配はないですよ!(ショップ談)。

それでは、わたしの愛車に取り付けたところをご紹介します!

引いて愛車を撮ってみました。泥除けが付いてるのわからないでしょ!

ASS SAVER BIGをUPでとりました!

違う角度から。

後ろからだと、ちょっと虫の羽に見えるかな!?カッコ悪い!?

折り目が付いているので、もう少ししっかり、折って立体感を出してみました。

折り目をしっかり入れた方が、虫っぽさが消えて、カッコいいとおもいます!

ASS SAVER BIGの取り付け方法を簡単に説明してみます。

まずは、表、裏を間違えても構いませんが、裏を上にすると取り付け方法の説明欄が記載されているので、カッコ悪いかも知れないので注意しましょう。わたしは間違えました。

ステップ1 折り目に沿って折り曲げましょう。(写真は、説明欄が上側になってます。。)

]

ステップ2 シートピラーの間にねじ込みましょう!

シートピラーの前側は、少し狭くなってますが、頑張ってASS SAVER BIGを通しましょう!

通し終わったら、最後に抜け落ちない様に、先っぽを写真の様に、折り返します!

ASS SAVER BIGが走行中に抜け落ちてしまわない様にタイラップか、つり糸で固定しよう!

走行中に、マッドガードが落ちてしまうのはないか!?と不安を覚えるかたは、補強しましょう!

まずはプラスチックに穴をあけれる安全ピンなど用意しましょう!


穴をあけたいところに、、、

穴をあけたら、

百円ショップで購入した釣り糸を使って、

シートピラーの両側に糸を通して固定!タイラップの方が、付けやすいと思いますが、わたしは無かったので、釣り糸にしました。


こんな感じ!で取り付けよう!

ちなみに、わたしはお店にフロントフェンダーがなかったので、まだ購入してませんが、そちらもカッコいいのでお勧めです!

どうもありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました